メガネ購入までの流れにはどんな作業があるの?!

自分好みのメガネを選ぼう

メガネにはたくさんの種類があります。まずは、眼鏡屋に行って、さまざまなものを試着してみましょう。鏡を置いてくれているので、鏡を見ながら自分の顔に合っているか、イメージ通りかを確かめて、お気に入りのものを選びましょう。

メガネの度数を決める

メガネを購入する上で必ずやらなくてはいけないことが、視力検査をして、どの度数にするのかを決めることです。眼鏡屋に行く前に眼科で視力検査をしても良いのですが、直接眼鏡屋でした方がスムーズに度数を合わせることができます。また、仕事で使うのか、車の運転に使うのか、家で使うのかなど、そのメガネの使い方によってメガネの度数を変えても良いかもしれません。その点は眼鏡屋の店員さんが的確にアドバイスをしてくれるので相談してみましょう。

待ちに待ったメガネの試着

フレームと度数が決まれば、あとはそのメガネが自分の顔に合っているかなどを確かめるために試着をします。その時に少しでも違和感があれば遠慮せずに申し出ましょう。なぜなら、メガネは身体の一部であるため、その時に少しでも違和感があるままだと、実際に使う時に困ってしまうからです。そして、その試着したものと同じ在庫がその場にあればすぐに手に入れることができますが、後日受け取りということも多いでしょう。

大切なメガネのお手入れ

メガネを手に入れたらお手入れも大切です。メガネにはすぐにホコリや垢が溜まってしまいます。そうなると間違いなく見えにくくなります。そうならないため、メガネクロスと掃除用のクリームを使って綺麗に磨いて大切に使いましょう。

メガネの通販は店舗と通販の連動が進んでおり、店舗より豊富な品揃えのECサイトでフレームだけ買ってレンズは店で入れる形を選択し、フレームが届いてから近くの店で視力検査をしてレンズも入れる形も可能です。